3月27日01:59まで!【楽天お買い物マラソン】でお得に買い物する ≫

ハロウィンお菓子の配り方・トリックオアトリートへの返答は?楽しむためのアイディアを紹介!

ハロウィンお菓子の渡し方
お悩みママさんA

ハロウィンのお菓子はどんなのを配ったらいいのかな?

お悩みママさんB

トリックオアトリートと言われたときの返事の仕方がわからない…

Rin

ハロウィンで子どもたちにお菓子を配るときの注意点など気になりますよね。

子どもたちが仮装をして「トリック・オア・トリート」といってお菓子をもらいに来た時…お菓子の配り方を事前に知って準備しておかないと、子どもたちに喜びが半減してしまうかもしれません。

子供の通う保育園・英語教室でハロウィンイベントを経験したが、お菓子の渡し方や子どもたちの掛け声への返答の仕方など、ハロウィンイベント楽しくするコツを紹介します。

子どもたちの掛け声への返答の仕方やお菓子選びのポイントを把握しておけば、ハロウィン当日お菓子の渡し方に戸惑ってしまうことを防げます。

ハロウィンイベントで「こんなはずじゃなかった!」と後悔しなくてすむよう、この記事をご覧になって準備を進めましょう。

ハロウィンのお菓子配りをより楽しく印象に残るイベントにするためのアイデアを紹介しているのでぜひ最後までご覧ください。

子供たちにおうちに来てもらってお菓子を渡す場合方は、こちらの記事も参考にしてハロウィンの飾り付けにもここだわりましょう!

この記事を書いた人
  • おうち英語歴4年目
    →欧米のイベントや文化についても子供と一緒に学んで楽しんでいます🎵
  • バイリンガル目指して取り組んでいる効率重視のワーママ

詳しいプロフィールはこちら

Rinです。
タップできる目次

ハロウィンお菓子の渡し方【トリックオアトリートの掛け声への返答】

ハロウィントリックオアトリート

トリックオアトリート(trick or treat)は、「お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」という意味です。

トリックオアトリート(trick or treat)を、略さず書くと本来「Treat me, or I’ll trick you」という文です。
この日本語訳は、「もてなせ、さもなければ悪戯するぞ」になります。

これが、「トリックオアトリート(trick or treat) 」と略され、日本語意訳で「お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」という意味で使われています。

トリックオアトリートと言われた時、なんと返すのが良いのか、どんな対応をしたらよいのかについて解説します。

トリックオアトリート」にどんな言葉で返答するのがいい?

ハッピーハロウィン

トリックオアトリートの掛け声への返答でメジャーなのは、「 Happy Halloween!(ハッピーハロウィン) 」です。

楽しいハロウィンを!」「良いハロウィンを過ごしてね!」などの意味になります。

Rin

「ハッピーハロウィン!」と言いながら、お菓子を渡してあげましょう。

他の返答の仕方には、以下のような内容があります。

Here you are. (どうぞ)

Have fun!(楽しんでね!)

Have some Candies ! (キャンディーをどうぞ!)

Treat!(お菓子をあげますよ!)

have a nice trick or treating!(楽しいキャンディー狩りを!)

Enjoy the rest of your Halloween!(残りのハロウィンも楽しんでね!)

Enjoy a spooky night. (不気味な夜を楽しんでね)

たくさん子供たちがいる場合は表現を変えながらお菓子を渡してあげるといいですね。

仮装に対しての声掛けでも良い

トリックオアトリート・仮装に対しての声掛け

トリックオアトリートといいながら仮装した子供たちが訪れてきたときには、仮装に対して一言かけてあげるのもいいですね。

その場合の表現は以下のようなものがあります。

You guys are so cute. (あなた達、とってもかわいいね)

You are so scary!(とても怖い!)

You look like a real witch! (本物の魔女みたい!)

A little postman and little princess. (小さな郵便屋さんと小さなお姫様)

 このように仮装をほめてあげることで、子どもたちもさらに楽しむことができます。

つづいて、ハロウィンで渡すお菓子について説明していきます。

ハロウィンお菓子の選び方のポイント

ハロウィンお菓子渡し方

ハロウィンのお菓子の選び方のポイントは以下の3つ。

それぞれ、詳しく解説します。

子どもに人気のお菓子を用意する

ハロウィンお菓子選びのポイントー子供に人気のお菓子を選ぶ

ハロウィンのお菓子配りで最も大切なことは、子どもに喜んでもらえるお菓子を用意することです。
子どもに人気のお菓子としては、以下のようなものがあげられます。

最近ではハロウィン限定のお菓子もたくさん販売されています。

Rin

バラエティ豊かなお菓子を選びましょう。

子供の年齢・アレルギー食品を考慮する

ハロウィンお菓子選びのポイントー子供の年齢・アレルギーを考慮

お菓子を選ぶ際には、子どもの年齢やアレルギー食品を考慮することも大切です。

ポイントは、以下2つです。

  • 喉に詰まらせにくいお菓子を選ぶ
  • アレルギーの可能性の高い食品は避ける

先程紹介した、人気のお菓子が食べられる目安の年齢は以下の通りです。

  • キャンディー:4~5歳以降
  • グミ:3歳以降
  • チョコレート:3歳以降
Rin

チョコレートは1歳半ごろからあげられますが、虫歯のリスクが高く脂肪分が多いので、早くても3歳以降がよいでしょう。

また、アレルギー表示をよく確認して、対応したお菓子を選びましょう。

とくにアレルギーの多い、ナッツ類や卵を使用したお菓子は避けたほうがよいでしょう。

手作りお菓子は避ける

ハロウィンお菓子選びのポイントー市販の個包装お菓子から選ぶ

ハロウィンで渡すお菓子は、個包装の市販のお菓子にするのが無難です。

衛生面や食中毒のリスクを考慮して、手作りお菓子は避けたほうがよいです。
アレルギーの観点からも市販のお菓子がオススメです。

市販のお菓子なら成分の記載があります。
また、卵を含まないお菓子を作ったとしても、家の中にある卵の成分が、お菓子に含まれてしまうこともあります。

また、子どもたちが持ち帰るので個包装のものにしましょう。

Rin

以上の3つのポイントを押さえて、子どもたちに喜んでもらえるハロウィンのお菓子配りをしましょう!!

ハロウィンで渡すおすすめのお菓子

ハロウィンで配るお菓子は、ハロウィン用パッケージで個包装されているものを選ぶと良いでしょう。

スーパーなど実店舗で購入してもいいですが、たくさんお菓子を用意する場合は、多種類から選べて自宅まで届けてくれるネット通販での購入がおすすめです。

ネット通販で購入できるハロウィンおすすめのお菓子を紹介します。

アマゾンプライム会員であれば、Amazonが発送する商品は即日発送(お急ぎ便)に無料で指定できます。
Amazonプライム会員でない場合は、30日無料のAmazonプライムの無料体験で、すぐにハロウィンの準備をすすめることができます。

Amazon配送品は送料無料・スピード発送 /

即解約しても30日無料体験できて安心

子供に人気の商品で紹介した、3種類(チョコレート、グミ、キャンディー)のおすすめを紹介します。

Rin

一緒によく購入されている商品も載せているので、参考にして選んでください。

キャンディー

おすすめお菓子ーキャンディー

キャンディーのおすすめは、アマゾンでとても人気商品の約90個入りのキャンディーパックです。

\ よく一緒に購入されている商品/

また、スティックキャンディーもおすすめです。
こちらの商品は4種類のデザインでかわいらしい絵柄なので、小さな子でも怖がらずに楽しい気分で食べることができます。

\ 気持ちも高まるスティックキャンディー/

キャンディーのおすすめの最後は、1㎏のキャンディー大容量パックです。
1つに、約260個程度のキャンディーが入っているので、数がたくさん必要な方におすすめです。

\ 約260個の大容量パック/

チョコレート

おすすめお菓子ーチョコレート

チョコのおすすめはチロルチョコ詰め合わせです。
下の商品は、36個セットで、6種類の絵柄パッケージです。

\ 食べておいしい見て楽しい♪/

チョコレートボールもとても人気です。
ひとつひとつのサイズが小さいので、他の商品とあと少しなにか足したい!というときにおすすめです。

\ ちょい足しに最適♪チョコレートボール/

グミ

おすすめお菓子ーグミ

グミはハリボーのハロウィンパッケージがおすすめです。

\ ハロウィンにもみんな大好きハリボーを/

\ 大容量【82袋入り】は楽天市場で/

おすすめの組み合わせ

おすすめお菓子ーおすすめ組み合わせ

上記以外でおすすめのセットを紹介します。

Rin

迷ったらこのセットで購入しましょう!

まずおすすめセットの1つめは、国産米で作られたあられです。
5種類の味で、「砂糖」もありますが、他は甘く「しょうゆ」「しお」「えび」「あおさ」なので、他の甘いお菓子に飽きたタイミングでも喜ばれます。

\ しょっぱいものも一緒に/

えびが含まれるのでアレルギーには注意してください。

このあられと合わせて、ウエハースヨーチもおすすめです。
すべて個包装で、人気の商品です。

\ よく一緒に購入されている商品/

\ よく一緒に購入されている商品/

ハロウィンのお菓子配りを楽しむためのアイデア

ハロウィンのお菓子配りを楽しむためのアイデア

ハロウィンのお菓子配りを楽しく・オリジナリティあるものにするためのアイディアを紹介します。

こちらもそれぞれ解説します。

ハロウィンらしいラッピングに包む

お菓子配りを楽しむアイディアーハロウィンらしいラッピングに包む

お菓子配りでは、お菓子を入れるラッピングや容器も大切です。

ラッピングは、紹介したおすすめのお菓子など個包装のお菓子を、さらに小さな袋に入れて一人分ずつ用意しておくようにしましょう。

Rin

ラッピング用品でおすすめの商品を紹介します。

\1ヶ月で400個以上売れてます/

特別な容器に入れてお菓子を配る

お菓子配りを楽しむアイディアー特別な容器に入れて配る

お菓子をハロウィンらしい容器から出して渡すことで、子どもたちのテンションがより上がること間違いなしです。

例えば、以下のような容器がおすすめです。

  • ジャック・オ・ランタンの形をした袋
  • ゴーストや魔女などハロウィンモチーフがプリントされた袋
Rin

さらに、光る袋だと子供たちの興味をより引くことができます。

仮装をして楽しく配る

お菓子配りを楽しむアイディアー仮装をして配る
お菓子配りを楽しむアイディアー仮装をして配る

ハロウィンの醍醐味は、仮装です。

お菓子配りをする人も仮装をして、子どもたちに楽しんでもらいましょう。

仮装は、大人も一緒に楽しんでいるのが伝わり、子どもがとても盛り上がります。

また、仮装をすることで、自分も子どもたちと同じようにハロウィンを楽しむことができます。

仮装する際は、子どもたちに喜んでもらえるような、ハロウィンらしいキャラクターやモンスターを選ぶと良いでしょう。

ゲームやイベントを開催して盛り上げる

お菓子配りを楽しむアイディアーゲームやイベントで盛り上げる

お菓子配りと一緒に、ゲームやイベントを開催するのもおすすめです。

子どもたちが楽しめるような、以下のようなゲームやイベントを企画してみてはいかがでしょうか。

  • ハロウィンにまつわるクイズ大会
  • ビンゴ大会
  • 仮装コンテスト

ゲームやイベントを開催することで、子どもたちがよりハロウィンを楽しんでくれるはずです。

ハロウィンでお菓子を渡すだけでなく、より楽しむためのアイディアをお伝えしました。
これら4つのポイントを参考に、子どもたちにとって思い出に残るハロウィンのお菓子配りをしましょう。

お菓子を渡すときの対応の注意ポイント

ハロウィンお菓子を渡すときの注意ポイント

ハロウィンのお菓子を渡すときの注意点について解説します。

子どもの安全に配慮する

お菓子を渡すときの注意点ー子供たちの安全に配慮する

子どもたちにお菓子を渡す場所は、安全を確保した場所にしましょう。

玄関先、道路などに子供たちが立っていて、危険が伴うことのないように配慮しましょう。

子どものプライバシーを守る

お菓子を渡すときの注意点ー子供のプライバシーを守る

子どものプライバシーを守ることも非常に大切です。

子どもの写真を撮る際は、必ず許可を得るようにしましょう。

また、お菓子を渡す時、他の子どもたちがいる前で特定の誰かの個人的な情報は話さないように注意しましょう。

子どもたちが怖がる言葉や行動は避ける

お菓子を渡すときの注意点ー子供が怖がることはしない

ハロウィンを楽しんでもらうために、子どもたちに無理強いはしないように注意しましょう。

仮装をしてお菓子を渡す場合にも子供たちが怖がりすぎるような恰好はしないように気をつけましょう。

Rin

うちの子は、バルーンに書かれたゴーストすら怖がって近寄れませんでした。笑
この点においても参加する子の年齢などを考慮してあげるとよいでしょう。

子どもたちが帰ったあとは防犯対策を忘れずに

お菓子を渡すときの注意点ー防犯対策を忘れない

自宅でハロウィンのお菓子配りを行う場合は、防犯対策を忘れずに行いましょう。

子どもたちが帰ったあとは、必ず戸締りをしっかりしておくようにしましょう。

【番外編】ハロウィンでお菓子以外を配っても良い?

ハロウィンお菓子以外のプレゼント

お菓子以外のプレゼントも大丈夫です。

参加する子どもの年齢や好みに合わせて選ぶ必要はありますが、以下のようなプレゼントは喜ばれます。

  • おもちゃ
  • 文房具
  • 雑貨
  • ぬいぐるみ
  • 絵本

選ぶときにの注意すべきことは以下の2点です。

  • 子どもが怪我をする恐れのあるものは避ける
  • 参加する子どもの年齢や好みに合わせて選ぶ

お菓子以外のプレゼントも、子どもたちにとても喜んでもらえるので、おすすめです。

Rin

多くのお宅からお菓子は貰うのであえて、お菓子以外のもの入れるのもいいですよね。

ハロウィンのときに渡すと良いお菓子以外に選ぶとよいプレゼントを4つ紹介します。

まず2つは、暗闇で光るタイプのおもちゃです。

小さめなお子さんの参加が多い場合は、光るブレスレットがおすすめです。
飲み込んでしまうサイズ感ではなく安心で、こちらのブレスレットはバンド部分が柔らかいので小さい子でも使いやすいです。

\ ハロウィン気分を盛り上げる光るおもちゃ/

数がたくさん必要で、指輪のできる年齢のお子さんが参加する場合のおすすめはこちらです。

\ 【50個入り】指輪のサイズは調整可能/

つづいて、かぼちゃを押すとゴーストが出てくるおもちゃです。
ぷにぷにの感触で癒されるこ違いなし!

癒し度100%の感触

続いて、文房具であれば、鉛筆がおすすめです。

小学生以上におすすめ

Rin

他にも雑貨・絵本・ぬいぐるみなども参加者の人数・年齢・好みによって選ぶとよいですね。

ハロウィンのお菓子配りのQ&A

ハロウィンお菓子を渡すときのQ&A

ハロウィンお菓子配りはいつからいつまで?

ハロウィンのお菓子配りはハロウィン当日10月31日に行われることが多いです。
しかし、事前にイベントを開催する場合などは、9月下旬から10月下旬までの間で行われることが多いです。

ハロウィン渡すお菓子の予算は?

予算は、だいたい一人当たり50円~100円程度ですが、イベントによっては、100~200円程度のことも。
開催者や親側で事前に相談しておくのがよいでしょう。

まとめ:個包装のお菓子を詰め合わせて「ハッピーハロウィン!」で配ろう

ハロウィンお菓子の配り方まとめ

ハロウィンのお菓子の渡し方について詳しく解説しました。

この記事を読むだけで、迷うことなくハロウィンお菓子配りの準備ができ、不安なく当日を迎えて楽しむことができるはずです。

日本でもハロウィンが浸透し、今後ハロウィンイベントを楽しむ機会ががどんどん増えていくと思います。

この記事を参考にしていただき、お菓子を渡すときは子どもたちに存分に楽しんでもらって楽しい思い出をつくりましょう!

タップできる目次