3月27日01:59まで!【楽天お買い物マラソン】でお得に買い物する ≫

入園グッズどこで買う?おすすめショップ&アイテムを詳しく紹介!

入園グッズ どこで買う
お悩みママAさん

入園グッズはどこで買えるのかな?

お悩みママBさん

おすすめの購入先が知りたいな。

Rin

初めての入園準備で、グッズをどこで買えばいいのか不安な気持ちよくわかります。

どこでどんな商品が買えるのか知らずに入園グッズを選んでしまうと、あとからさらに気に入る商品を見つけて「違うところで買えばよかった」と後悔してしまうかもしれません。

40園以上の保育園の見学をし2度の入園準備経験がある私が、入園グッズの購入先と、おすすめアイテムを分かりやすく解説します。

入園グッズを扱うおすすめの通販ショップも紹介しますので、まとめて準備を終わらることができます。
さらに園では他の子と被りにくいアイテムが多いのでお子さんが自分の荷物を覚えやすくなります。

結論をお伝えすると、入園グッズを購入できる主な場所は以下の6つです。

おすすめはネット通販の楽天市場と楽天市場です。
商品の種類が多い楽天市場がおすすめですが、、普段からAmazonをよく利用する方は、Amazonも検討してみてください。

\我が家で愛用!名前シールおすすめ3種類 /

この記事を書いた人
  • 2度入園準備を経験
    (小規模保育園入園で2歳クラスで卒園⇒そのタイミングで引っ越して保育園へ転園)
  • 見学行きまくり系ママ
    ⇒1つの自治体で8園の見学、2つ目の自治体で35園以上を見学
    ⇒持ち物や準備の負担面もすべての園で確認
  • 効率重視のワーママ

詳しいプロフィールはこちら

Rinです。
タップできる目次

入園グッズが買える場所6選

入園グッズが買える場所

入園グッズを購入できる主な場所は以下の6つです。

それぞれ説明します。

楽天市場

入園グッズが買える場所おすすめ1つ目は、楽天市場です。

楽天市場のおすすめポイントは以下の通り。

  • 価格が安め
  • セール期間を狙うことでポイント還元が受けられてよりお得
  • 多くの店舗の商品から選べて商品種類が豊富
  • 買ったものが園のほかの子のものと被りにくい
  • 配送してもえるので大荷物を抱えて帰る必要がない

私は実際入園グッズのほとんどを楽天市場でセール期間中にまとめて買いました!

Rin

買い物回りでポイント還元率もUPしてお得に購入できましたよ!

楽天ユーザーの方はまずは楽天市場に探しているグッズがあるか見て、なければ他のショップから購入するのがおすすめです。

Amazon

入園グッズが買える場所おすすめ2つ目は、Amazonです。

Amazonのおすすめポイントは以下の通り。

  • Prime配送ですぐ届く
  • プライム配送なら低単価でも配送料無料
  • 商品の種類が豊富
  • 園の他の子のものと被りにくい

楽天市場と比べるとAmazonは入園グッズの販売種類は劣ることが多い印象です。

しかし、安い商品でも配送料無料なのがAmazonのメリットです!

私は実際、保育園から指定されたサイズのビニール袋などをAmazonで購入しました。

\ 汚れものの持ち帰りに/

アカチャンホンポ

入園グッズが買える場所おすすめ3目は、アカチャンホンポです。

アカチャンホンポのおすすめポイントは以下の通り。

  • 商品の質がいい
  • 洋服には名前タグがある
  • 商品のタイプが豊富
  • 取り寄せや取り置きも快くしてくれる
  • ネット通販での購入も可能:5500円以上の購入で送料無料
  • ディズにーコラボ、絵本のキャラクターコラボなどフェア開催がある
Rin

地域によっても異なるかもしれませんが、アカチャンホンポの商品は他の園児と被らない印象でした

季節ものの人気商品は、1シーズン前くらいには売り出してすぐ売り切れになってしまうこともあるので、こまめにネット通販で販売情報を確認するのがおすすめです。

春服は冬の間にGETしたほうが、確実に欲しい商品が手に入ります。
特に水着はGWには欲しいサイズがなかったり、一部商品売り切れていました…。

ただ、希望の商品が決まっていれば、他店から取り寄せもしてもらえるので、1シーズン前を意識して、販売情報を確認・気になる商品があればお店に行ってみましょう。

西松屋

入園グッズが買える場所おすすめ4つ目は、西松屋です。

西松屋のおすすめポイントは以下の通り。

  • 店舗数が多くて買いに行きやすい
  • ネット通販はの場合は3,980円(税込)以上ご購入で送料無料
    (※一部商品を除く)
  • 低価格のコスパが良い商品が多い

実店舗購入のいい点は、実際に商品をみて選べることです。
ベビー・キッズ用品を多く扱うに西松屋は店舗数も多くて全国北海道から沖縄まで店舗があります。

さらに商品価格が抑え目なところがうれしいポイントです!

西松屋のプライベートブランドの「スマートエンジェル」「エルフィンドール」は特に他社の類似商品より安く購入することができます。

Rin

“どろんこ遊び用の服”や“おさんぽ用のジャケット”など、汚す前提で使うものは西松屋を選んで購入していました。

本当にびっくりするんですが、お迎えの時に急に「明日から〇〇を持ってきてください」などと言われることもあり、そういう時には、西松屋で購入していました。

西松屋は、公式オンラインショップからも商品購入が可能です。

一部商品(おむつ等)は対象外ですが、3980円以上の購入でネット商品からも選ぶことは可能です。

バースデイ

入園グッズが買える場所おすすめ5つ目は、しまむらグループのバースデイです。

バースデイのおすすめポイントは以下の通り。

  • コスパとおしゃれ度のバランスが良い
  • ミッフィー商品を多く扱っている
  • 全国に300店舗あって便利
  • 品ぞろえも良い
Rin

他のキャラクター商品も扱っていますが、他の実店舗と大きく違うのは、ミッフィーの商品の扱いが多い点です。

ユザワヤなどの手芸屋

入園グッズが買える場所おすすめ5つ目は、手芸屋です。

ユザワヤが大手で有名ですが、他のショップでも近所の手芸屋さんを見てみると入園グッズとして使えるものがたくさん売っているはずです。

手芸屋さんのおすすめポイントは以下の通り。

  • 手作りバッグなどが売っていることがある
  • ワッペンやネームタグの種類が豊富
  • 手作りする場合は布をお得に購入可能

特に手芸屋さんが作った手作りバッグが売っている店舗が近くにある場合はねらい目です!

ネット通販よりも安く、きちんと裏地などもつけられたしっかりした作りの手作り商品が売っていることがあります。

Rin

布の見本製品として飾られていたりした商品が売られているようです。
プロがしっかり作ってくれている商品で、コスパ最強なので、とてもおすすめです!

我が家は最初の保育園に通ったときの日々の日々の登園バッグ(トートバッグでサイズ指定あり)を、手芸屋さんで買ったバッグにしていました。

「手作りはめんどくさい」という方も、ぜひ、おうちの近くに手芸屋さんがある場合は覗いてみてください♪

入園グッズが買えるおすすめの楽天市場ショップ

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ

入園グッズは基本はネットで購入がおすすめ。

多くの商品から選べるので気に入ったものがみつかりやすく、他の子と被りにくいのでお子さんが自分の荷物を覚えやすいメリットがあります

Rin

子どもとの買い物で大荷物を抱えて返ってくるのは何かと大変ですしね…。

持ち帰りも楽な通販を検討してみてください。

一番におすすめした楽天市場のショップを紹介しますので、買い回りにお役立てください。

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ7選

それぞれ扱っている商品などを紹介していきます。

COLORFUL CANDY STYLE

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ1つ目は、COLORFUL CANDY STYLEです。

Rin

おしゃれ可愛いバッグが豊富に売っています。

こちらのショップは撥水加工のバッグもあり、水濡れを防ぎたい方やお洗濯の手間を減らしたい方にもおすすめ。
通常のキルティング素材の綿100%商品は、やわらかく肌に優しいので小さなお子さんにも使えます!

同じ布で揃えたい人にはセット商品もおすすめ。

\ 長く使える5点セット /

3点セットを見る
2点セットを見る

\おしゃれなプールバッグも /

入園入学グッズdesuite(デスイート)

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ2つ目は、入園入学グッズdesuite(デスイート)です。

Rin

品のあるデザインのバッグが豊富に売っています。

もともと布地を売っている手芸屋が縫製したバッグです。

\ 長く使える5点セット /

3点セットを見る
2点セットを見る

Rin

我が家で使っている上履き袋はこちら▼です。
少しゆったり目のサイズ感で作られているので子供が自分で出し入れしやすいです。

【SNSで話題】ニュアンスカラーがおしゃれな上履き袋 /

アンジェ(インテリア雑貨)

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ3つ目は、アンジェ(インテリア雑貨)です。

インテリア雑貨屋さん?

Rin

そうなんです!インテリア雑貨を扱うお店ならではのセンスのいい商品があります!

普通に入園グッズを探しているとなかなか出会えないショップなので、ぜひ、この記事を読んでくださっている方は、一度ショップの入園入学グッズページを覗いてみてください。

他の人と被らないセンスのいい入園グッズ!

Rin

人気すぎてすぐ品切れになりますので、早めにチェックして【再入荷】受付しておきましょう!

\ 北欧ライクな4点セット /

\アンジェ限定!貼るだけ簡単お名前シール /

アンジェのおしゃれなお名前シールラインナップ一覧はこちら

ハンコヤストア

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ4つ目は、ハンコヤストです。

Rin

これから入園を控えている全ご家庭に買っていただきたいくらいおすすめのお名前スタンプを扱っているお店です。

\買って損なし!時短コスパ最強名前つけアイテム! /

シールDEネーム

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ5つ目は、シールDEネームです。

お名前シールを主に扱うショップです。

Rin

お名前シールも入園グッズ・登園グッズとして必須のアイテムです。

\我が家で愛用!名前シールおすすめ3種類 /

スリーププラス

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ6つ目は、スリーププラスです。

寝具を扱うショップで、お昼寝グッズを購入したい場合にぜひ見てみて欲しいお店です。

Rin

5㎝刻みでオーダーできるお昼寝布団カバーがおすすめです。

スリット部分を4種類(ファスナー、マジックテープ、ホック、パーツなし)から選べるのは私が探した中でこのショップだけです!

受注生産なので、早めに注文しないと、3月注文では間に合わない場合があります!
我が家は残念ながら購入できませんでした。。。

\3ステップで簡単購入 /

ふとんタウン

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ7つ目は、ふとんタウンです。

こちらも寝具を扱うショップです。

Rin

カバーだけでなくお布団の用意も必要な方やキャラクターもののカバーを購入したい方にお勧めのショップです。

お布団自体は、洗濯機で洗えるセットもあり、お手入れも楽です。

扱っているキャラクターは、キティちゃん、ミッフィー、トーマス、アンパンマン、スヌーピーなど、様々で絵柄も豊富です。

\これだけあれば十分!洗濯機で洗える布団セット /

キャラクターもののお昼寝布団多数!

購入をおすすめしたい入園グッズ

おすすめ入園グッズ

続いて、実際に我が家で使っている、本当におすすめしたい入園グッズ・登園グッズを紹介します。

おすすめの入園グッズは以下の11種類です。

Rin

すべて実際に我が家で使用しているものです。

それぞれ詳しく紹介します。

名前スタンプ

おすすめの入園グッズ1つ目は名前スタンプです。

名前スタンプのおすすめポイント
  • 速乾で一瞬で記名ができる
  • おむつなど大量記名がとても楽
  • 失敗しても専用落としで消せる
  • マーク付きスタンプは子供も覚えやすい

園で使うものはすべて記名が必要です。
新しいおむつを10枚登園時に持っていくこともあります。。。

Rin

とにかく、名前スタンプのおかげでおむつの記名が楽にできました。

おむつの記名には「おなまえ特大(10×60㎜)」サイズが最適です。

縦書きもあり、サイズも様々だと押す場所に適切なスタンプを選びやすいですよ。
23点セットで入っている「イラスト+名前」のスタンプは色々書かれた洋服タグに押したときにもマークが目立ってよく見えるので使い勝手がよかったです◎

「イラスト+名前」のスタンプが欲しければ23点セット

ローマ字表記が欲しければ22点セット

名前シール(布用)

おすすめの入園グッズ2つ目は名前シール(布用)です。

名前シール(布用)のおすすめポイント
  • 記名がきれいにできる
  • デザインが豊富
  • 好きなマークが選べて子供が自分の持ち物を覚えやすい
Rin

我が家で、通常の白地タイプと、反転半透明のタイプの2種類を使い分けています!

デメリットは、アイロンが必要なことと、アイロンのかけ方によって数日で剥がれてきてしまうことがあったことです…。

でも、剥がれてしまったものは剥がして、また新しいものをつければ、キレイに記名ができます!

\ 名前が見やすい白地タイプ /

\ 布地の邪魔をしない透明タイプ /

名前シール(防水タイプ)

おすすめの入園グッズ3つ目は名前シール(防水タイプ)です。

名前シール(防水タイプ)のおすすめポイント
  • 食洗機対応で洗っても耐久性◎
  • 貼るだけのシールで簡単にきれいに一瞬で記名できる

洋服タグ用の正方形のシールもあります!
ただし、乾燥機非対応のため、乾燥機を使用するご家庭では洋服には1つ前に紹介した布用のほうがおすすめです。

Rin

我が家では、防水タイプの名前シールは園で使う水筒やコップ、カトラリー、歯ブラシなどに使っています!

約2年登園のたびに使っていたカトラリーのシールは1度剥がれました。
しかし、ボロボロかけるわけでもなく、防水面だけではなくシール全面きれいに剥がれてきたので、もう一度は貼るだけで簡単に対処できましたよ。

\ 布地の邪魔をしない透明タイプ /

体温計

おすすめの入園グッズ4つ目は体温計です。

2つの園に通いましたが、どちらも毎日の検温記録をつけて登園時に持っていく必要がありました。

体温計は日々の検温のために選び方がとても重要です。

体温計の選び方のポイント
  • 検温時間が短いもの
  • 正確に測れるもの
Rin

我が家でずっと利用していておすすめなのはテルモの体温計です。

実測体温の測定には10分かかりますが、予測体温が出るまでが速いので子供が0-1歳でも助かります。

\ 正確性抜群!素早く検温できる/

ガーゼケット

おすすめの入園グッズ5つ目はガーゼケットです。

ガーゼケットの特徴
  • 軽いので赤ちゃんも苦しくない
  • 折りたたんでコンパクトになる
  • 汗が吸い取りやすく体温調整がしやすい

軽くて柔らかくて温度調整がしやすいのがおすすめポイントです。

Rin

家用と保育園用で我が家では2つ使っています。

0歳の時に自宅用に購入し、とてもよかったのでもう1つ保育園用に色違いを購入しました。
4年ほど愛用していますが、季節問わず使えてとても気に入っています。

保育園は夏はもちろん、冬も暖かく温度設定されています。
そのため、厚手の掛布団は不要といわれることも多かったです。

「薄めのタオルケット1枚持ってきてください」といわれる園であれば、これをでぜひ使っていただきたいです!

\ 寒いときも暑いときもこれ1枚で/

布団カバー

おすすめの入園グッズ6つ目は布団カバーです。

布団カバーは園の指定のサイズで用意する必要があります。

そのため、サイズオーダーが可能なものを選びましょう。

布団カバー選びのポイント
  • サイズオーダー可能
  • スリット部分も園の指定を守れるもの
Rin

1㎝ごとのオーダーが可能なこちらがおすすめです。

\ 【売り切れ注意】1㎤単位でオーダー可能/

我が家は、上の商品は買いたいときに間に合わなくて、以下の商品を選びました。
あまりない特殊サイズなので、園の指定に合う方はご検討ください。

\ 85×130センチサイズ/

コットカバー

おすすめの入園グッズ7つ目はコットカバーです。

コットカバーおすすめ品の特徴
  • 裏面メッシュと裏面防水2タイプから選べる
  • 可愛いデザイン
  • ネームタグ付き
Rin

優しい色合いとかわいいディズニーのデザインで子どももとても気に入って使っています

メッシュタイプを使用していますが、ドラム式洗濯機で乾燥までやっても、問題なく使い続けられています。

\ 選べる2タイプ/

お食事エプロン

おすすめの入園グッズ8つ目はお食事エプロンです。

お食事エプロン選びのポイント
  • 洗濯機で洗えるもの
  • コンパクトに折りたためるもの
Rin

とにかく汚れたままで保育園からお昼&おやつ分持って帰ってきますので多めに準備しておきましょう!
臭いを残さないためにも洗濯機で洗えるものが良いです。

\マジックテープで首回り調節可能/

\スナップで首回り2段階調節可能/

プールバッグ

おすすめの入園グッズ9つ目はプールバッグです。

おすすめプールバッグの特徴
  • 防水タイプ
  • デザイン豊富
  • チェックが開閉がスムーズ
  • 口が大きく開くので子供でも開けやすい
  • 口が閉じれて荷物の紛失を防げる
Rin

プールバッグは真夏になる前の水遊びのときから必要になるので、入園後すぐに用意しなくてはいけないことがおおいです。

おしゃれ全18カラーの中から選ぶことができて、お子さんの気に入った柄で使うことができます!

\ 安心の撥水加工 /

歯ブラシ

おすすめの入園グッズ10つ目は歯ブラシです。

おすすめ歯ブラシの特徴
  • カラフルで子どもも楽しく歯磨きできる
  • 自宅と園で色を分けて使える
Rin

こどもが扱いやすい長さの乳幼児用歯ブラシです。
カラフルな色と、可愛い動物のイラストで、うちの子どもは歯ブラシ交換もとても嬉しそうに選んでくれます。

\ 子供自身が扱いやすい長さ /

水筒

おすすめの入園グッズ11つ目は水筒です。

おすすめ水筒の特徴
  • 程よい容量×コンパクトの水筒
    • コップ使用:360mL
    • ストロー使用:400mL
  • スペアストロー付き
  • 保温・保冷効果抜群
  • ストロー部分は洗いやすい2パーツ構造

子供も扱いやすく、洗いやすい水筒です。

\保温・保冷効果バツグン /

Rin

我が家は上記の水筒を買いましたが、リピートするときはこちらの▼商品を買うつもりです!

体調年齢が少し上がり、コップと直飲み使仕タイプです。

  • コップ使用:450mL
  • 直飲み:490mL

\ 年中さん以降がおすすめ /

入園グッズについてよくある質問

入園グッズについてよくある質問

入園グッズについてよくある質問について解説します。

入園グッズは買うか作るかどちらが良いのでしょうか

入園グッズは園から手作りの指定がなければ、すべて購入品で揃えて大丈夫です。

入園準備の全体の流れなどについては、以下の記事で紹介しています。

入園グッズはいつから販売されますか

入園グッズの特集・セールなどが行われるのは、2月からが多いです。

ただし、いつでも入園グッズは購入することが可能です。

Rin

年度の途中で入園になる子もいますからね。

特に、ネット通販での購入の場合は適宜在庫補充がされているので、必要な物が分かったら早めに探して購入するのがおすすめです。

Rin

3月になってから買おうとすると、発送までに時間がかかったり、品切れで入園に間に合わないこともあります。

【まとめ】入園グッズが買える主な場所は6つ!ネット購入がおすすめ!

【まとめ】入園グッズが買える主な場所は6つ!ネット購入がおすすめ!

入園グッズが買える場所と、おすすめショップ&アイテムを解説しました。

入園グッズが買える主な場所は以下6つ。

入園グッズのおすすめ楽天市場ショップは以下7つ。

入園グッズが買えるおすすめ楽天市場ショップ7選

我が家で実際についてっているおすすめ入園・通園グッズ11選は以下。

それぞれリンクをタップすると読み飛ばしが可能です。

Rin

お子さんが自分のものと覚えやすいように一緒に選ぶのがおすすめです。

ネット通販ならお子さんと一緒に選んで、配送してもえるので買い物の手間減らすことができます。
おすすめのグッズは、本当に我が家で使っておすすしたいと思った商品のみ紹介しています。

ぜひ参考に入園準備を進めてみてください。

タップできる目次