3月27日01:59まで!【楽天お買い物マラソン】でお得に買い物する ≫

アドベントカレンダー英語絵本おすすめ7選!失敗しない選び方も解説

アドベントカレンダー英語絵本おすすめ7選!失敗しない選び方も解説
お悩みさん

英語絵本のアドベントカレンダーブックがほしいな…。

お悩みママさん

アドベントカレンダー英語絵本のおすすめが知りたい。

Rin

英語絵本のアドベントカレンダーブック選びにお困りではありませんか。

英語絵本のアドベントカレンダーブックをあまりよく知らずに購入すると、レベルが合わなかったり、お子さんが興味を持ってくれず、後悔してしまうかもしれません。

おうち英語歴4年目・知育好きな私が、自身を持っておすすめできる英語絵本アドベントカレンダーを紹介します。

結論からお伝えすると、おすすめの英語絵本アドベントカレンダーは以下の7つです。

リンクをクリックすると詳細に飛べます

この記事で紹介しているものから選べば、最適な英語絵本アドベントカレンダーを選ぶことができますので、ぜひこの記事を最後までお読みください。

毎年人気の商品は11月中に売り切れてしまいますので、好みの英語絵本アドベントカレンダーを見つけて早めにゲットしましょう。

とにかくおすすめが知りたい方はこちらを検討してみてください。
世界の名作絵本が24冊入っているので、おうち英語をしていたらいつかは絶対読みたい本ばかりが入っています。

\ 名作絵本が読める!/

アドベントカレンダーは英語絵本だけではありません。
アドベントカレンダーの中身や、どんな知育的な効果があるかはこちらの記事で解説しています。

こちらもぜひ合わせてお読みください。

この記事を書いた人
  • おうち英語4年目
    →欧米のイベントや文化についても子供と一緒に学んで楽しんでいます🎵
  • おうち英語・知育・絵本・育児本マニア

詳しいプロフィールはこちら

Rinです。
タップできる目次

アドベントカレンダー英語絵本の選び方

英語絵本アドベントカレンダーの選び方

おすすめのアドベントカレンダー英語絵本を紹介する前に、まずは選び方について説明します。

選び方は主に以下の2種類です。

英語絵本アドベントカレンダーの選び方

それぞれ詳しく解説します。

対象年齢ㆍレベルで選ぶ

アドベントカレンダー英語絵本選び方:対象年齢やレベルで選ぶ

絵本を選ぶときには年齢とレベルを意識して選ぶので当たり前に思うかもしれません。

アドベントカレンダーの場合は、24冊(25冊)の絵本が1つのセットに入っているので、1冊のサイズが小さくなることが多いです。

Rin

絵も小さくなり、文章量も多めの絵本が多いです。

2歳でもよさそうな商品も一部ありますが、だいたいは早くても3歳すぎてから、かつ、英語を1年程度は続けていて、親御さんも読み聞かせに慣れてきてからの方がよいでしょう。

紹介している商品のAmazonのページまたはYoutube動画で、文章量を把握して候補を絞ってみることをおすすめします。

好きなキャラクターから選ぶ

アドベントカレンダー英語絵本選び方:好きなキャラクターを選ぶ

好きなキャラクターのアドベントカレンダーから選ぶのもおすすめです。

子どもは、好きなキャラクターの絵本であれば、多少文章量が多くて長くても、興味を持って見てくれます

さらに、子どもの好きなキャラクターのアドベントカレンダーの方が、24日間楽しく続けることができます。

好きなもの、興味があるものと英語教材を掛け合わせると、よりお子さんの英語の吸収力が上がるのでおすすめです。

この記事で紹介している絵本のキャラクター

ディズニーはもちろん、ペッパピッグやブルーイもおうち英語をしているご家庭のお子さんにはとても人気でおすすめです。

アドベントカレンダー英語絵本おすすめ7選

おすすめ英語絵本アドベントカレンダー

おすすめのアドベントカレンダー英語絵本7つをそれぞれ詳しく紹介します。

毎年大人気の商品から選びたい方へおすすめはこちら
Rin

個人的におすすめは、①「Advent Calendar Book Collection」と②「Peppa Pig Advent Calendar Book Collection」です。

おすすめの理由

どちらも、パリパリとめくるタイプのアドベントカレンダーなので指先を使うことにも繫がります。
さらに数字も順番順に並んでない配置なので、「今日はどこを開けるか?」よく頭を使って考えてもらうことができます。

次から、それぞれのおすすめアドベントカレンダーについて詳しく説明します。

Advent Calendar Book Collection

最初のおすすめがUsborne社の「Advent Calendar Book Collection」です。

Advent Calendar Book Collectionの特徴
  • 名作絵本の24冊セット
  • イギリス英語(Usborne社)
  • おとぎ話(fairy tale)がメイン
  • めくって開けるタイプ
  • クリスマス関連の絵本あり
  • 日本語翻訳版もあり(ひさかたチャイルド出版)
  • 24日だけ少し大きいサイズの絵本

アドベントカレンダー英語絵本をおうちで取り入れたい方全員におすすめの商品です。

タイトルを聞くと、「あ~知ってる!」となるような日本でも馴染みのある有名なお話が多いので、初めてのアドベントカレンダーにおすすめです。

Rin

クリスマスの有名絵本「The 12 Days of Christmas」も入っています。

\ 迷ったらまずはコレ!/

\ 日本語版はこちら/

こちらは、2023年版で「Advent Calendar Book Collection 2」が発売されました。

Rin

Advent Calendar Book Collection 2には「眠れる森の美女」や「美女と野獣」も入っているので、これらが好きな方にはとてもオススメです!

対象年齢はAdvent Calendar Book Collectionと同じく3歳以降ですが、難易度は上がる印象です。

そのため、まずは、Advent Calendar Book Collectionを楽しんでから翌年以降にAdvent Calendar Book Collection 2を使うのが良いでしょう。

Advent Calendar Book Collection 2がおすすめの方
  • Advent Calendar Book Collectionを持っている方
  • Advent Calendar Book Collectionは日本語版で楽しみたい方(持っている方)

\ 【2023年発売】待望の Book Collection 2


ちなみに「Advent Calendar Book Collection」と同じ中身の絵本で、絵本サイズが 約22.6 x 21.9 cmの大きめのセットもあります。

カレンダー式ではありませんが、小さなお子さんへの読み聞かせもしやすいサイズで名作絵本なので長年読むことを考えると、こちらもとてもおすすめです。

Amazonでこちらの商品を見る

Peppa Pig Advent Calendar Book Collection

続いては、Peppa Pigのアドベントカレンダー「Peppa Pig Advent Calendar Book Collection」です。

Rin

お子さんがPeppa Pigにハマっている時期ならこれを選びましょう!

Peppa Pig Advent Calendar Book Collectionの特徴
  • イギリス英語
  • オチのある楽しいストーリー子どもがハマる
  • 日本で大人気で10月中には売り切れる年もある
  • ボックスタイプ(4面に24冊)で1冊が小さすぎない
  • 24日目が少し大きめの絵本
Rin

こちらのアドベントカレンダーに入っているお話です。

毎年大人気で11月には売り切れになってしまうほど。
タイミングによっては再販もありますが、その時にはかなり高額になっていることが多いです。
迷っている方は安く買えるうちに購入しましょう。

こちらは2022年の商品です。
2023年版はネット通販で在庫のあるところはありませんでした。

\ おうち英語で人気のPeppa Pig/

Rin

ちなみに…商品画像では2020年版と2023年版が同じイメージ写真なので、3年ごクールで同じ商品を出版している可能性があるかもしれません。

Amazon以外に紀伊国屋ウェブなど他のショップを確認しても、やはり同じ画像でした。
紀伊国屋ウェブ紀伊国屋ウェブでペッパピッグアドベントカレンダーを見る

2019年版は見つけられず、2019年と2022年版の検証はできませんでしたが、もし2023年版がどうしても欲しい方は、2020年版で代用できるかもしれません。

2023年版

2020年版

\ 2023年版と同じ?!Peppa Pigアドベントカレンダー/

Hey Duggee Advent Calendar Book Collection

続いては「Hey Duggee Advent Calendar Book Collection」を紹介します。

Hey Guggeeは、イギリスのBBCで放送されている2歳~5歳対象のアニメです。

Rin

BBCはNumber Blocksでも有名です。

duggee Youtube

家族の多様性」や「チームワーク」、「社会性」などについて自然と触れられるストーリーが魅力です。
まだあまり日本では有名ではありませんが、海外では多くの地域で大人気のアニメです。

Rin

海外では、ペッパピッグよりも人気(評判がいい)の印象です。

Hey Duggee Advent Calendar Book Collection」アドベントカレンダーの紹介をしているYoutubeがこちら。
参考にしてみてください。

Hey Duggeeの英語絵本アドベントカレンダーの特徴
  • イギリス英語
  • ボックスタイプ(4面に24冊)で1冊が小さすぎない
  • 紹介している中では絵本レベルが簡単な方
  • 英語に慣れていれば、2歳でも読み聞かせできる

\ 楽しいストーリの中に多様性や個性を大事にするメッセージ/

Disney Storybook Collection Advent Calendar

ディズニーの英語絵本アドベントカレンダーは毎年出ており、テーマを絞った商品もあるので種類が多いです。

ディズニーの英語絵本アドベントカレンダーの特徴
  • アメリカ英語
  • 毎年色々な種類が出版される
  • 絵本1冊ずつ封筒とポケットに入ってる
  • 紹介している中では文章量多めで難しめ
  • 日本語版のある商品もある

2023 年バージョンは、Disney100周年特別感満載のアドベントカレンダーです。
最新キャラクターのお話がたくさん入っています。

Rin

2023年10月末には在庫切れでしたが、在庫が復活していました!

他のショップはすべて在庫切れなので、またすぐ売り切れになると思います。
気になっているかたはお早目に!

\在庫は Amazonのみ!売り切れ間近/

2023年の特別100周年バージョンが売り切れの場合は、2022年版が在庫あるので、「Disney: Storybook Collection Advent Calendar(2022年バージョン)」も検討してみてください。

\2022年版ディズニーのアドベントカレンダーブック/

ディズニープリンセス好きなお子さんには「Disney Princess: Advent Calendar Storybook Collection」こちらもおすすめ。
こちらも数年間毎年出版されているので、2023年があれば最新版がおすすめです。

Rin

こちらのYoutubeを参考に、こっそり読み聞かせの練習できますよ(笑)

\プリンセス好きのお子さんにはこちら/

日本語版も2023年10月に発売されました。
絵本の内容は英語版と同じです。
お子さんがプリンセスに興味持ち始めたけど、まだ英語版だとレベル的に早いという方には日本語版もおすすめです。

\日本語版はこちら/

Bluey Awesome Advent Book Bundle

ブルーイは2018年からオーストラリアで放送されているアニメです。
イギリスBBCと共同で製作されています。

Blueyの英語絵本アドベントカレンダの特徴
  • オーストラリア英語
  • めくるって開けるタイプ
  • ボックスタイプ(4面に24冊)で1冊が小さすぎない
  • 紹介している中では簡単な方
  • 塗り絵をするアクティビティの日もある
Rin

普段からBlueyを見ている子であれば、こちらを第一候補に考えて良いでしょう。

比較的小さなお子さんでも楽しめるレベルのお話で、英語にあまり自信がない親御さんでも比較的読み聞かせしやすいのが安心ポイントです。

24日目の絵本は▼こちら▼の絵本です。

Amazonの商品ページ画像から絵本の内容が確認できます。

サイズは違いますが、1冊1400~1900円程度なので、アドベントカレンダーに入ってるのはとてもお得です。

\ 低年齢から楽しめるアクティビティ付き/

\ よく一緒に購入されている商品/

\ よく一緒に購入されている商品/

Mr. Men Little Miss Advent Calendar

続いては「Mr. Men Little Miss Advent Calendar」を紹介します。

参考になるYoutubeはこちらです。
12日目の絵本を読んでくれています。

Rin

まるで実際の読み聞かせのように、イラストについて会話を投げかけながら読んでいるので本文の内容はもっと少ないです。

Mr. Men Little Missアドベントカレンダー英語絵本の特徴
  • クリスマス関連の絵本あり
  • イギリス英語(Farshore社)
  • ポケットに絵本が入っているタイプ
  • 見開き1ページに24冊:絵本サイズ小さめ

3日目の絵本は▼こちら▼の絵本です。

対象年齢2歳からで単語の難易度は抑えれれていますですが、やや文章量は多めです。

しかし、クリスマスに関連したお話で、キャラクター達の感情がや特徴がうまく1冊にまとまっていてさすがMr. Men Little Missシリーズ。
内容的・サイズ的に、個人的には3~4歳以降がおすすめです。

\ /

Sesame Street Advent Calendar Storybook Collection

続いては「Sesame Street: Advent Calendar Storybook Collection」を紹介します。

Sesame Street: Advent Calendar Storybook Collectionの特徴
  • クリスマス・冬関連の絵本のみ
  • アメリカ英語
  • ポケットに絵本が入っているタイプ
  • 見開き1ページに24冊なので絵本サイズ小さめ
  • イラストから絵本の内容が理解しやすい

難易度は高めではなく、すべての絵本が冬やクリスマスにまつわるストーリなのでアドベントカレンダーとしてとてもおすすめです。

Rin

こちらも①の「」と同じく、クリスマスの有名絵本「The 12 Days of Christmas」のセサミストリートバージョン絵本が入っています。

\ 読みやすくてお子さんも理解しやすい/

【まとめ】アドベントカレンダー英語絵本でクリスマスまで楽しく読み聞かせしよう!

英語絵本アドベントカレンダーまとめ
Rin

たくさんある英語絵本アドベントカレンダーの中から自信をもっておすすめできるものだけを厳選して紹介しました。

商品の特徴や中身、レベル感などもわかりやすいようにまとめました。
この記事を読んで、ご家庭に合うアドベントカレンダー英語絵本を購入すれば、クリスマスまでより楽しく過ごすことができます。

リンクをタップすると詳細に戻れます

早いものだと11月上旬には完全に在庫切れになってしまうので、この記事でおすすめしている内容を参考に早めに購入しましょう

Rin

早めにゲットしておけば12月1日まで安心して過ごすことができます。

ここまで読んでも“どうしても悩んで決められない…”という方は、①「Advent Calendar Book Collection」を選びましょう。

\ 迷ったらまずはコレ!/

万が一、今年読んでお子さんがハマってくれなくても、名作絵本なのでいつかは絶対に読みたい絵本ばかり
必ず有効活用できる時がきます!

英語絵本以外のおすすめアドベントカレンダーや、知育的要素をアップするアドベントカレンダーの遊び方は以下の記事で解説しています。
こちらも、ぜひあわせてお読みください。

タップできる目次