3月27日01:59まで!【楽天お買い物マラソン】でお得に買い物する ≫

アドベントカレンダーの知育効果は?子どもと楽しく活用する方法を解説

アドベントカレンダーの知育効果は?おうち知育活用方法解説
知育好きママさんA

アドベントカレンダーってどんな知育要素があるのかな?

知育好きママさんB

知育にも役立つアドベントカレンダーはないかな…。

Rin

アドベントカレンダーにどんな知育効果があるのか分からず、お子さんへの購入を迷っていませんか。

アドベントカレンダー知育要素を知らずにいると、クリスマスまでの期間に楽しみながら知育できるチャンスを逃してしまうかもしれません。

おうち英語4年目ㆍ知育好きの私が、アドベントカレンダーで得られる知育効果について詳しく解説します。

リンクを押すと詳細を確認できます

この記事では、効果に役立つアドベントカレンダーの活用方法を知ることができますので、ぜひ最後までお読みください。

知育が好きな方、知育に興味がある方はぜひこの記事を参考にして、おうち知育に活用してください。

Rin

私の一番おすすめのアドベントカレンダーは、こちらです。

いつかは絶対に読み聞かせしたい、名作の絵本ばかりを24冊集めたアドベントカレンダーです。

\世界の名作が集まった人気商品/

英語絵本のアドベントカレンダーについては以下の記事で詳しく紹介しています。

この記事を書いた人
  • おうち英語歴3年
    →欧米のイベントや文化についても子供と一緒に学んで楽しでいます🎵
  • 効率重視のワーママ

詳しいプロフィールはこちら

Rinです。
タップできる目次

アドベントカレンダーとは?

アドベントカレンダーとは?

アドベントカレンダーは、クリスマスまでの4週間カウントダウンしながら楽しむためのカレンダーです。


24個(または25個)の窓や扉を1日ずつ開けて、中に入っているお菓子や小さなおもちゃを取り出して楽しみます。

アドベントカレンダーを使うことで、クリスマスまでのカウントダウンをして、子どもたちはクリスマスへの期待感を高めることができます。

ミニクリスマスツリーにオーナメントをつけるアドベントカレンダーもあります。

Rin

さらにクリスマス感が高められます!

\ 1ヶ月で100個売れてます /

アドベントカレンダーに期待できる知育効果

アドベントカレンダーの知育効果

アドベントカレンダーは、子どもの知育にも効果をもたらすと考えられます。

アドベントカレンダーで得られる知育効果は以下の6つ

それぞれ詳しく解説します。

数字や文字を覚える

アドベントカレンダーの知育効果:数字や文字を覚える

アドベントカレンダーで1日ずつカレンダーを開けていくことは、数字や文字を覚えることに繋がります。

子どもが、窓を開けるたびにアドベントカレンダーに書かれた数字や文字を繰り返し見ることで、自然と覚えることができます。

  • 数字のアドベントカレンダー
    • 1~24(1~25)までの数字を覚えられる
    • 数の概念・順番を理解できる
  • 文字のアドベントカレンダー
    • 窓や扉の文字(アルファベット、ひらがな、カタカナ)の形や音を覚えられる

時間感覚を養う

アドベントカレンダーの知育効果:時間感覚を養う

アドベントカレンダーを1日1つずつ開けることで、1日の時間感覚を養うことに繋がります。

また、子どもは、窓を開けてクリスマスまでの残りの日数が減っていく様子を見ることで、時間の経過を体感することができます。

忍耐力や継続力を養う

アドベントカレンダーの知育効果:忍耐力を養う

アドベントカレンダーは、1日に1つずつ開けると決まっているので、それ以上開けたくても開けられません
このことから忍耐力を鍛えることにも繋がります。

さらに、アドベントカレンダーは、24日間連続して窓を開け続ける必要があります。
クリスマスまで続けることで継続力を養うことができます。

想像力や創造力を育む

アドベントカレンダーの知育効果:想像力や創造力を育む

アドベントカレンダーの“今日の中身”を想像しながら開けることでで想像力を働かせることができます。

また、アドベントカレンダーの中身にはクイズやパズル、ブロックなどがあります。
子どもは、これらに取り組むことで、想像力や創造力を育むことができます。

巧緻性を高める

アドベントカレンダーの知育効果:巧緻性を高める

アドベントカレンダーの扉や窓を開ける時に、手をうまく使って開ける必要があります。
毎日子供自身が開けることで手先の動かし方や力の入れ具合などを学んでいくことができます。

さらに、パズルやレゴなどが入ったアドベントカレンダーの場合は、遊ぶときにも手先をよく使うことになり巧緻性を高めることができます。

英語や外国の文化に触れる

アドベントカレンダーの知育効果:英語や海外の文化に触れる

アドベントカレンダーは、英語圏で始まった文化で、古くから海外でも広く普及しています。
そのため、アドベントカレンダー自体を知ることで、英語や外国の文化に触れるきっかけになります。

アドベントカレンダーには、クリスマスに関するクイズのコンテンツが入っているものもあります。
このようなアドベントカレンダーを選ぶことで海外の文化を学ぶことも可能です。

アドベントカレンダーの知育効果を高める遊び方

アドベントカレンダーの知育効果を高める遊び方

アドベントカレンダーの知育効果を高めるためには、遊び方も大切です。

効果的な遊び方は以下4つ

それぞれ、理由とともに詳しく解説します。

毎日決まった時間に開ける

アドベントカレンダー知育効果を高める方法:決まった時間に開ける

毎日決まった時間に開けることで、時間的な感覚を養うことができます。

幼児のお子さんであれば、時計の見方を教えて、「毎日この時間になったらあけようね!」と決めておくのがおすすめ。
お子さんに、約束の時間になったときに教えてもらうのもいいですね。

中身を想像してから開ける

アドベントカレンダー知育効果を高める方法:中身を想像して開ける

おもちゃやお菓子が入っているアドベントカレンダーの場合は、「今日はどんなものが入っているかな?

と声かけをして想像してもらうことで想像力アップに繋がります。

Rin

お子さんの意見を聞くだけでなく、こちらが想像した結果もお話して一緒に楽しむのもいいですね。

さらに、そう思った根拠や理由を尋ねることで、お子さん自身にさらによく考えてもらうことができます。

親子で一緒に開ける

アドベントカレンダー知育効果を高める方法:一緒に開ける

子どもと一緒に開けることで、コミュニケーションを図ることができます。

アドベントカレンダー書いてある数字文字を読んであげるのもいいですね。
文字と音を結び付けて覚えたり、文字の形を覚えやすくなります。

カレンダーを開けた後は一緒に遊ぶ

アドベントカレンダー知育効果を高める方法:一緒に遊ぶ

おもちゃや絵本などのアドベントカレンダーの場合は、開けた後に一緒に遊ぶようにしましょう。

特に、絵本の読み聞かせは、その場ですぐにした方が子供が興味を持ってくれやすいのでおすすめです。

アドベントカレンダーの中身の種類

アドベントカレンダーの中身

子供用のアドベントカレンダーの中身でよくあるものは、以下の5つです。

アドベントカレンダーの中身

それぞれの効果と、おすすめの商品を紹介します。

お菓子

アドベントカレンダーの中身:お菓子

お菓子は、アドベントカレンダーの定番のアイテムです。
クリスマスまでの24日間、毎日少しずつお菓子を食べることで、クリスマスへの期待感を高めることができます。

パウパトロールやディズニープリンセスのチョコレートアドベントカレンダーは人気商品です。

お菓子の種類や量を制限しているご家庭もあると思います。
親御さんが選んだお菓子をアドベントカレンダーBOXに入れて、準備してあげるのも良いですね。

Rin

お子さんにアドベントカレンダーでお菓子をあげる際におすすめのBOXセットはこちら。

\壁掛けタイプで赤ちゃん期から何度も使える /

\引き出しタイプで幅広い年齢のお子さんに使える /

\サイズが様々おしゃれBOX!幼児さん以降におすすめ /

これらのBOXに、お子さんが喜びそうなお菓子をいれて、一緒に楽しみましょう。


ここでひとつ、大人気のおすすめのチョコレートのアドベントカレンダーを紹介します。
この記事を読んでいる方、あなた自身のご褒美にいかがですか。

Rin

パーム油、人工保存料、人工着色料、人工香料が使用されていないのでチョコレート解禁しているお子さんと少し分け合ってもいいですね。


数量限定なので、売り切れたら今年の分はもう購入することができません。

\【数量限定】1ヶ月で50個以上売れてます /

おもちゃ

アドベントカレンダーの中身:おもちゃ

おもちゃは、子供が喜ぶアドベントカレンダーの中身です。

お子さんが好きなキャラクターのアドベントカレンダーを選ぶのもいいですね。

Rin

毎日ワクワクしながら開けることができます。

\ 1ヶ月で500個売れてます /

\ 世界で大人気 /

絵本

アドベントカレンダーの中身:絵本

絵本は、子供の想像力言語力を育むのに最適なアドベントカレンダーの中身です。

紹介する2つのアドベントカレンダーがとても人気です。

Rin

セットでどちらも購入する方が多いです。

\イギリス発の小さな絵本24冊セット/

\世界の名作が集まった人気商品/

ブロック

アドベントカレンダーの中身:ブロック

ブロック玩具のアドベントカレンダーも毎年とても人気です。

アドベントカレンダーの中のブロックで遊ぶことで手先をよく使い創造力・想像力を育むことができます。

Rin

レゴは大人気で12月になる前に売り切れてしまうので、早めにチェックしましょう。

\ 1ヶ月で1000個以上売れてます /

\ よく一緒に購入されている商品 /

\ よく一緒に購入されている商品 /

パズル

パズルは、子供の集中力を養うのに最適なアドベントカレンダーの中身です。
1日1BOX分ずつ完成させてていくことで、最終的に大きなパズルが完成し、達成感を味わうことができます。

パズルは、集中力忍耐力の向上にもつながりますね。

さらに空間認知能力も高めるとされています。

Rin

お子さんと一緒に取り組んで、親子で楽しむのがおすすめです。

\ 親子で一緒に楽しみたい1008ピース/

【知育効果UP】アドベントカレンダーの活用アイディア

知育効果をアップするアドベントカレンダー活用アイディア

アドベントカレンダーを普通に使う以外にも、知育やおうち英語をされているご家庭の方におすすめのアドベントカレンダー活用方法を紹介します。

Rin

「絵本色々買ったけど、なかなか読み聞かせができてない絵本がある…」なんてことはありませんか?

そんな方におすすめしたい方法が、自宅にある絵本アドベントカレンダーの中身にすることです。

STEP
クリスマスまでに読み聞かせしたい絵本を24~25冊選ぶ

アドベントカレンダーの中身にする絵本を24~25冊選びます。

アドベントカレンダーの中身におすすめの絵本
  • 購入後なかなか読めていない絵本
  • お子さんに内緒で新しく購入した絵本
  • クリスマスや冬に関係する絵本

上記のような絵本から、12月1日からクリスマスまでに読み聞かせしたい絵本を選びます。

普段から頻繁に読んでいるお気に入り絵本だとアドベント期間に途中でお子さんが読みたがる可能性もあるので、注意しましょう。

STEP
絵本をラッピング袋などにいれて包む

中身の見えない袋に、絵本を入れて準備します。

こちらは、30袋でサイズが豊富なので絵本に合わせて袋を変えることができておすすめです。

STEP
包んだラッピング袋にアドベントカレンダータグをつける

数字が書かれたアドベントカレンダータグを、STEP1で絵本を入れたラッピング袋につけます

Rin

こちらの商品は、手作りの木製アドベントカレンダータグです。

紙だと破てしまうので、毎年使い続けられる木製のものがおすすめです。

\ SNSで大人気 /

STEP
12月1日から順番に袋の中の絵本を読み聞かせする

12月1日になったら、準備していた絵本を順番に1日1ずつ読み聞かせしましょう。

置き場所は、毎日変えてお子さんに宝探しのように探してもらうのも良いですし、クリスマスツリーの周りにまとめて置いておくのもおすすめです。

Rin

我が家では、この方法で普段あまり手に取ってくれない絵本をクリスマスまで毎日読み聞かせしました。

【まとめ】アドベントカレンダーで楽しみながら知育できる

アドベントカレンダーで楽しみながら知育しよう

アドベントカレンダーの知育効果と、活用法方法を説明しました。

リンクを押すと詳細に戻ります

さらに、この記事ではおすすめのアドベントカレンダーの紹介もしました。

Rin

特に大人気の絵本とレゴがおすすめです。

絵本は、想像力を高めたり、外国の文化について知ることにも繫がります。

\世界の名作が集まった人気商品/

レゴは、想像力や巧緻性を高めてくれます。

\ 1ヶ月で900個以上売れてます /

アドベントカレンダーを使って、知育をしながらクリスマスまでの期間をさらに楽しく過ごしましょう。

英語絵本のアドベントカレンダーについては以下の記事で詳しく紹介しています。
選ぶときに必要な情報をまとめて記載しているので、ぜひお読みください。

タップできる目次