3月27日01:59まで!【楽天お買い物マラソン】でお得に買い物する ≫

中国版CTP絵本の特徴は?米国版との違いを徹底解説

中国版CTP絵本とは?米国版CTP絵本との違いとおすすめの人

おうち英語されている方に有名なCTP絵本は、CTP社(Creative Teaching Press社)Learn to Readシリーズのことを指します。

このCTP絵本には中国版があります。

この記事では中国版CTP絵本について、米国版CTP絵本との違いをメインに説明します。

どんな方に中国版CTP絵本をおすすめしたいかもお伝えしますね。

この記事でわかること
  • 中国版CTP絵本の特徴
  • 中国版CTPの金額・購入先
  • 中国版CTPがおすすめの方

中国版CTPのことを知ったうえで、米国版・中国版どちらを購入するか検討していただきたいと思います。

タップできる目次

中国版CTP絵本の特徴

絵本を読むふたり


さっそく、中国版CTP絵本の特徴について解説します。

米国版CTP絵本はCreative Teaching Press社出版であるのに対して、中国版のCTP絵本は上海外語教育出版社から販売されています。

上海外語教育出版社が、アメリカのCTP社から版権を購入して、独自のアレンジを加えて販売しています。

米国版CTPと異なる点・特徴について、説明します。

米国版のCTP絵本について確認したい方、改めて詳しく知りたい方は
こちらの記事を読んでから、以下の中国版の特徴を読み進めてください。

中国版CTP絵本の特徴
  • 全156冊セット
    • ワークブックも付属
  • 2014年改定後~2018年改定前に販売されていた内容
  • 日本で購入する米国版とレベル分けの方法が異なる
  • 米国版と比較して安い
  • 音源はCDではなくmp3等のデータで受け渡しになる
Rin

非常に複雑で分かりにくいので、混乱しない程度に解説していきます。

全156冊セット

中国版CTPは156冊セットで販売されています。

レベル1:36冊 +ワークブック9冊
レベル2:60冊 +ワークブック15冊
レベル3:60冊 +ワークブック15冊


レベルごとの冊数も米国版とは異なります。

CTM社で販売されている最新版(2018年改定後)のCTP絵本のうち、レベル1・2・3の144冊(48冊×3レベル)と、Fun & Fantasy Variety Pack12冊を合わせた156冊のセットが、中国版のフルセットに相当します。

また、中国版CTP絵本はワークブックも付属しています。

1冊のワークブックに、絵本4冊分の内容が入っています。

ワークブックの内容

1冊の絵本に沿って、以下の5項目の内容を深める内容です。

  • Sight Word
  • Phonics
  • Vocabulary
  • Skill
  • Activity

1項目につき1ページなので、1冊の絵本で5ページです。

Rin

ワークブックには答えもついているので、英語の苦手な親御さんでも安心して購入できます。

2014年改定後~2018年改定前に販売されていた内容

CTP社出版のCTP絵本は、以下のタイミングで改訂されています。

  • 2014年改定
    レベル1・2の改訂があり内容やイラストが変更
    レベル1・2に「Song:歌」の音源が追加され、現在の4音源になる
  • 2018年の改定
    レベル1・2の表紙がイラスト→写真に変更(本文変更なし)
    レベル3で内容やイラストが改訂、「Song:歌」の音源が追加になる

中国版は、2014年改定後、かつ2018年の改訂が反映される前のものです。

主にレベル3の絵本が未改訂になります。
レベル3の絵本の本文の内容が最新版とは異なる点、歌の音源がない点が気になる方には最新の内容の米国版のほうがおすすめです。

日本で購入する米国版とレベル分けの方法が異なる

続いて、レベル分けの指標が異なる点について説明します。

CTP絵本は2014年の改訂でGRL(Guided Reading Level)というアメリカの新しいリーディングレベルの指標にそってレベル分けされるようになりました。

さらに、カテゴリー変更もあり、Language Artsの一部の絵本が別カテゴリーに割りふられました。

中国版ではこのGRLに沿ったレベル分けを採用しています。

これにより、日本で販売されている米国版のレベル1~3とはレベルが上下して、異なるレベルに分類された絵本があります。

Rin

GRLを採用している中国版は、文章内容・レベルによって緩やかにレベル分けされているのがメリットです。

しかし、日本での主な販売先では2014年改定前より前のレベル1~3の指標のままで販売されています。

例えば「すべての絵本で歌の音源が欲しい、けど費用を抑えたい!」などの理由で、レベル1・2を中国版で購入し、その後レベル3だけ米国版を購入したりすると……
一部の絵本が重複したり、無い絵本が出てきてしますので、注意が必要です。

米国版と比較して安い

中国版の最大のメリットは安価であることです。

私は中国版を選び、輸入代行している方から購入しました。

当時は、レベル1・2・3の全セット(156冊)で45000円レベル1・2(96冊)セットでは31500円で購入できました。

Rin

米国版を購入するより半額~1/3の金額で購入できます。

しかし、お伝えしたように中国版は日本版と比べて冊数やレベルの分け方などが異なりますので注意してください。

音源はCDではなくmp3等のデータで受け渡しになる

中国版CTPを販売しているショップではCD付属で販売されているところはありません。

中国版CTP絵本を販売しているショップから音源データをいただくことができます。

本来、中国版CTPの音源は、アプリか出版社のサイトからダウンロード可能です。

しかし、中国国内で使える電話番号の登録が必要なので、日本で暮らす家庭には現実的ではないのです……。

そのため、販売元からデータで音源を頂くのがスムーズで安心できます。

音源をデータで受け取りができると、取り込み時間も削減できて、音声ペンにも入れやすいので便利な面もありますよ。

中国版CTP絵本がおすすめの方

分厚い本

続いて、これまでの内容を踏まえて中国版をおすすめの方を紹介します。

中国版がおすすめの方
  • レベル1・2のみ購入を検討している方
    もしくはレベル3に関しては歌音源がなくてもよい方
  • 一部絵本で本文内容と、音源内容が異なっても気にならない方
    (※レベル2で4冊、レベル3で35冊異なります ) 
  • 金額を抑えたい方
  • 米国版CTP絵本との違いについて理解でき、納得された方
  • 音源の受け取りがCDでなくても良い方

私は、レベル3までの内容を使いこなす自信がなく、レベル1・2を購入したかったこと、できる限り費用を抑えたかったので、中国版のレベル1・2のみ購入しました。

本文と音源が異なる絵本が4冊ありますが、コスパを考えて中国版にしてよかったと思っています。

音源もカメレオンリーダーにいれて使っているので、最初からmp3で受け取れて助かりました。

続いて、そんなおすすめしたい中国版CTP絵本の主な購入先について説明します。

中国版CTP絵本購入先

子どものイラスト

私も購入した中国版のCTP絵本の購入先について紹介します。

上海外語教育出版社から買う方法もありますが、ガッツリ中国語のサイトなので中国語が分かる方以外はハードルが高すぎます。

私は、知り合いに代行輸入してもらいました。

輸入代行業者から購入 

輸入代行業者から購入する方法をおすすめします。

輸入代行してメルカリやラクマなどのフリマサイトで出品されている方が多いです。

ただ、数か月に1回中国から輸入しているため、在庫がない場合には入荷まで2か月程度かかるときがあります。

中国版CTPは取り扱い業者も少ないです。

購入できる方よい商品が見つからない場合、販売されている方の商品にコメントしてみると入荷情報など教えてくれますよ。

Rin

私が利用している知り合いの代行輸入業者の方に話を聞いたら、今後は米国版CTPのように4-6冊単位で購入できるようにすることを検討しているとのことでした!
時期によっては販売冊数単位がかわっているかもしれません。

おわりに:中国版CTP絵本の特徴を理解して選ぼう

家族で絵本を見て楽しむ

中国版CTP絵本の特徴、米国版のCTP絵本との違いについて解説しました。

複雑な内容でしたが、この記事の内容を踏まえて購入するCTP絵本を選んでいただけたら嬉しいです。

米国版CTP絵本しか知らずに購入する前に、中国版CTPの選択肢があることも多くの方に知っていただきたいです。

Rin

米国版買った後に、中国版CTP絵本の存在を知って悔しい思いをしていた英語育児仲間が複数います……。

我が家は、レベル2までですが、中国版CTP絵本を選んで費用対効果の面から本当に満足しています。

CTP絵本を使って、「なにを習得したいか」、「どこまで目指して使いたいか」によって最適な選択(各国版・レベル)も変わります。

Rin

実際使ってみて、中国版で困ることは全くありません。
レベル2までの購入なら断然、中国版がおすすめです!

中国版CTP絵本購入に迷う方、詳しく知りたい場合は、気軽に問い合わせフォームよりご連絡くださいね。

タップできる目次