3月27日01:59まで!【楽天お買い物マラソン】でお得に買い物する ≫

電子ピアノ家電量販店で買うデメリットは?おすすめの購入手順も解説

電子ピアノを家電量販店で買うデメリットは?
お悩みさん

電子ピアノ購入したいけど、家電量販店で買うときのデメリットってなんだろう?

Rin

電子ピアノの購入を検討しているけど、購入先を決められずお困りではありませんか。

電子ピアノを家電量販店で購入する場合のデメリットを知らずに購入先を決めると、後悔してしまうかもしれません。

電子ピアノ使用歴25年以上子どもにも電子ピアノを使わせている私が、電子ピアノを家電量販店で購入する場合にしっておいた方がよいことを解説します。

この記事を読むことで、ご自身に合う購入先を選ぶことができます。

結論を先にお伝えすると、電子ピアノを家電量販店で購入するデメリットは以下3つ

家電量販店では価格が高めです。
なるべく安く買う方法については、この記事で説明しています。

こちらも合わせてお読みになって、納得できる方法で購入してください。


お子さんに電子ピアノを購入したい方、お子さんにピアノを習わせたい方におすすめの書籍がこちら。
練習方法や先生とのかかわりなど、親が覚悟すべきことなど、非常にわかりやすくておすすめです。

\ ピアノを習わせる前に読みたい本 /

この記事を書いた人
  • 電子ピアノを使って25年以上
  • お得好き・知育好き
  • バイリンガルを目指して子どもとおうち英語に取り組むワーママ
  • 言語力UPのため子供にもピアノをさせている

詳しいプロフィールはこちら

Rinです。
タップできる目次

電子ピアノを購入できる場所

電子ピアノを購入できる場所

まず、電子ピアノが購入できる場所についてです。

電子ピアノが購入できる場所
  • 家電量販店
  • 楽器専門店
  • ネット通販

本記事では、このうち家電量販店で購入する場合のデメリットについて、「楽器専門店」や「ネット通販」と比較した場合のデメリットもお伝えします。

電子ピアノを家電量販店で購入するデメリット3つ

電子ピアノを家電量販店で購入するデメリット

電子ピアノを家電量販店で購入するデメリットは以下3つ

価格が高め

家電量販店で買うデメリット:価格が高め

家電量販店で販売されている電子ピアノは、他の購入方法と比べて、価格が高い傾向にあります。

メーカー希望小売価格が設定されている

家電量販店で販売されている電子ピアノは、メーカー希望小売価格が設定されていることが多いです。

これにより、家電量販店が電子ピアノの価格を自由に設定できません。
そのため、価格が高くなる傾向にあります。

セールや割引が少ない

家電量販店では、家電製品のセールや割引を年に数回行っています。
しかし、電子ピアノは、セールや割引の対象外になる場合があったり、割引率は他の家電製品に比べて低いことが多いです。

ネット通販での購入のほうがセール頻度も多いのでその分安く買うチャンスが多くなります。

品揃えが少ない

家電量販店で買うデメリット:品揃えが少ない

家電量販店で販売されている電子ピアノの品揃えは、ネット通販や楽器専門店と比べて少ない傾向にあります。

実物を確認できるのは非常にメリットですが、種類が限られてしまいます。

ハイエンドモデルが少ない

家電量販店で販売されている電子ピアノは、初心者向けの機種エントリーモデルの機種が多い傾向にあります。

ハイエンドモデルを探している場合は、ネット通販や楽器専門店での購入がおすすめです。

試奏できる機種が限られている

音色やタッチは実際に弾いてみないと比較することができません。

しかし、家電量販店では、試奏できる機種が限られている場合があります。

店員さんに声をかけてコンセントを繋いでもらうことで試奏出来ます。

しかし、近くで待たれていると落ち着いて選びにくいことも。

Rin

毎回依頼するのも結構なストレスです。

多くの機種で試奏したい場合は、楽器専門店をおすすめします。

とくに、ハイグレードからエントリーモデルまでグレードをまたいで比較したいときには楽器専門店で試奏しましょう。

十分な専門知識を持ったスタッフがいない可能性がある

家電量販店で買うデメリット:スタッフの専門知識が十分ではない可能性がある

家電量販店のスタッフは、家電製品の知識は豊富です。
しかし、電子ピアノの知識が十分ではない場合もあります。

電子ピアノに詳しい人から話を聞いたほうが、本当に自分(お子さん)に合うピアノを選ぶことができます。

Rin

販売ノルマなどもあるので、時期によっておすすめされる商品が変わってくる可能性は否めません。。。

電子ピアノを家電量販店で購入するメリット4つ

電子ピアノを家電量販店で購入するメリット

電子ピアノを家電量販店で購入するメリットは以下4 つ

他の電化製品と一緒に購入できる

家電量販店で買うメリット:他の電化製品と一緒に買える

家電量販店では、他の電化製品と一緒に購入できるメリットがあります。

他の電化製品をセットで購入することで、以下のようなメリットがあります。

電子ピアノを他の電化製品と一緒に購入するメリット
  • 割引やポイントアップが受けられる
  • 配送や設置がまとめられる

引っ越しや新生活のスタート時など、他にも欲しい電化製品があるときには、まとめての購入がおすすめです。

電子ピアノを購入する際は、他にも電化製品の購入予定がある場合は、家電量販店での購入も検討してみるとよいでしょう。

Rin

配送や設置の手間や費用を節約できる可能性があります。

ポイント還元・ポイント利用が可能

家電量販店で買うメリット:ポイントの還元・利用が可能

家電量販店では、購入時にポイントの付与サービスがあります。
さらに、ポイントアップキャンペーンを開催している期間もあります。

Rin

特に決済時期は狙い目です!

ポイントアップキャンペーンで、通常よりも多くのポイントを貯めることで実質の電子ピアノの購入費用を抑えることができます。

Rin

よく同じ店舗で購入している方の場合は、購入歴を確認して通常よりもポイントアップしてもらえることもあります。

よく利用する家電量販店がある場合は、ポイント還元率も含めて価格交渉をしてみるとよいでしょう。

ネット通販の場合でもポイント還元・ポイント利用が可能です。

一方、楽器専門店の場合は、ポイントサービスがあっても、そんなに頻繁に楽器を買うことはないため、貯めたポイントをうまく使うのが難しい場合が多いです。

型落ち品が安く買える

家電量販店で買うメリット:型落ち品が安い

電子ピアノは新モデルが発売されると、旧モデルは在庫分は値下げされます。

家電量販店にとっては、在庫として抱えているより、価格を下げてでも売れた方が利益となるため、型落ち品はグンと価格が安くなります。

ただし、在庫が少なく希望の機種やカラーが見つからない場合もあります。

Rin

タイミング次第・運次第のところがあります。

型落ち品を購入する際は、以下の点に注意しましょう。

  • 最新モデルとの違いを比較する
  • 何年前の商品か確認する

型落ち品を購入することで、お得に電子ピアノを手に入れることができます。

安く買う方法は型落ち品だけではないので、こちらの記事を参考にしてみてください。

故障・トラブルの相談窓口が2つになる

家電量販店で買うメリット:故障・トラブルの相談窓口が2つになる

家電量販店で購入した電子ピアノは、メーカーの保証が適用されます。

そのため、故障やトラブルが発生した場合は、メーカーに修理を依頼することができます。

また、家電量販店にも保証やサポートが用意されている場合があります。

つまり、家電量販店で電子ピアノを購入した場合、故障やトラブルの際には、メーカーと家電量販店の2つから保証を受けることができます。

Rin

これは、楽器店で購入した場合と比べて、より安心感を得られるというメリットがあります。

トラブルの内容によっては、対応が速い家電量販店の方がいいですし、部品など内部構造のトラブルの場合は、メーカーで対応してもらった方がいいなど、使い分けられるのがメリットです。

2つを比較して早く予約が取れる方にしてもいいですね!

家電量販店の保証やサポートの内容は、店舗によって異なる場合があります。
購入前に確認しておきましょう。

おすすめの電子ピアノ購入場所と購入手順

おすすめの電子ピアノ購入場所と購入手順

電子ピアノのおすすめ購入場所と、購入までのおすすめの手順を説明します。

私の一番のおすすめは、「一番安く変える方法で買う」ことです。

基本的に購入時にメーカーから受けれる保証内容は変わらないことを踏まえると、価格が一番大切だと考えています。

Rin

上記に共感していただける方が、納得してお得に買うために参考になれば嬉しいです。

STEP
家電量販店で試奏する・店員さんから話を聞く
  • 試奏可能な商品から演奏して好みの音色やタッチのメーカー・機種を確認
  • 店員さんからメーカーの特徴など話を聞いて、候補のメーカーを2つ程度に絞る
  • 可能限り、複数の家電量販店を比較して、価格や品揃えをチェックする
STEP
楽器専門店で試奏する・店員さんから話を聞く
  • 店員さんからメーカーの違い、グレードによる細かい音の違いなどを確認する
  • 家電量販店の話も踏まえて、再度メーカーを2つに絞る
  • 価格・特典の内容を確認する
  • 配送予定日も確認する
STEP
家電量販店で金額・ポイント還元交渉をする
  • 楽器専門店での金額を踏まえて値引け交渉をする
  • 配送予定日を確認する
STEP
金額を比較して購入先を決める
  • 値下げ交渉した結果から、価格を比較して購入先を決める

基本的にはネット通販での購入が一番安くなります。

ネットで購入の場合は、こちらを参考にしていただけると、お得に購入することができます。

Rin

最終的には価格と、自分が安心して購入できると感じたところで買うのがよいでしょう。

【まとめ】電子ピアノを家電量販店で購入するデメリットは3つ

【まとめ】電子ピアノを家電量販店で購入するデメリットは3つ

電子ピアノを家電量販店で購入する場合のデメリットについて解説しました。

家電量販店で電子ピアノを購入する場合は、以下のデメリットを理解した上で購入を検討しましょう。

Rin

私は過去に楽器専門店と通販で購入したことがあります。
値段の関係で、通販がおすすめです。

通販のセールやポイント還元を組み合わせるとどの程度安くなるのか」はこの記事で説明しています。

タップできる目次